bnsgt's diary

個人的な備忘と日記

アンガーマネジメントする愛猫

うちの愛猫は、迎えいれたばかりの頃(生後3ヶ月くらい)は噛み癖が酷く、自分もどうすれば良いかわからず、腕をボロボロにされつつも猫の相手をしてた。

注意しても噛んでくるので困っていたところネットで調べると、「蹴りぐるみ」と呼ばれる様な、人間で言う抱き枕みたいな感じの大きさで口で噛みつつ後ろ足で蹴り蹴り出来るぬいぐるみを与えると良いことが判明。

近所のペットショップで購入し、それからは噛んできたら身代わりになってもらうようにそのぬいぐるみを猫に噛ませる様にした。

最近は噛むことが減ってきたけど、さっき噛んできた時嫌がったら、自らぬいぐるみを噛んだり蹴ったりしてストレス発散させてた!

猫ってすごい賢いなと思いつつ、相手のことを想像する気持ちやアンガーマネジメントって大切だなと思った。

改めて気づかせてくれた愛猫に感謝。

お笑い芸人のみやぞんさんの名言があるそう

自分の機嫌は自分でとる。人にとってもらおうとしない!

oggi.jp